スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

吉田美統先生から作品がとどきました!

皆様、はじめまして!

事務局スタッフの福島です。

吉田美統先生からいただきました!!!
美しいグラデーションの花瓶に
思わず

「綺麗〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!」

感激しました。。
ちなみに吉田先生の作品は今年度のポスター掲載作品です!
ポスターが出来上がるのも楽しみです!!!

作業に追われる中で、作品を開封する瞬間はいつもドキドキワクワク・・・・・

は〜〜〜〜(´▽`)☆
芸術にはど素人の私ですが、
美しいものを見ると心が癒されます!

明日も頑張るぞー!!!


第21回京都チャリティ・オークション
「芸術家と文化人の作品展」

2011年2月16日(水)〜2011年2月20日(日)
午前10時〜午後8時(最終日は午後5時に閉場)
会場:京都高島屋グランドホール〈7階〉

<寄付先>
公益社団法人 日本国際民間協力会(NICCO)

こころのくすり

実行委員会スタッフの藤崎です。

京都東急ホテルで開催されている浜田泰介先生の個展「浜田泰介の世界」に訪問しました!

先生は毎年、当チャリティ・オークションにご協力いただいており、去年までは実行委員をされていました。

先生はとても気さくな方で、作品のことや最近のできごとなどをお話してくださったり、
オークションの寄付先であるNICCOのことについて話を聞いてくださいました。



心に残った先生のお話。

あるご高齢の身体の悪い方がやってきて先生の作品を購入されたそうです。
そしてその日のうちにその方が先生のところへ再びやってきて、
「絵を飾って眺めていると元気がでてきた」そして
「先生の絵を買われる前より足取りもよくなった」と。

そのようなお話をされて先生は
「もう歳だからと思うけど、こういうことがあるとまだ頑張らないと!と思うね」
とおっしゃっていました。


そのような話を聞いて自分の描いた作品で人に感動や元気を与えることができる先生を本当にうらやましく思いました。
活き活きとお話をされる先生のお姿を見て私ももっと頑張らないと!と元気と勇気を頂きました。




第21回京都チャリティ・オークション
「芸術家と文化人の作品展」

2011年2月16日(水)〜2011年2月20日(日)
午前10時〜午後8時(最終日は午後5時に閉場)
会場:京都高島屋グランドホール〈7階〉

<寄付先>
公益社団法人 日本国際民間協力会(NICCO)

感動!

実行委員会スタッフの藤崎です。

先日、高橋道八先生のお宅にご寄贈いただく作品を受け取りにいきました。
作家先生のお宅に作品を取りに行くのは初めてでとっても緊張しました。

ご寄贈頂いた作品は、
とてもきれいな淡い桃色の混ざった綺麗なお茶碗。
御作品を直接受け取ったとき、先生のお気持ちを途上国の人々へ繋がるんだと
なんともいえない感動を覚えました。
そんな気持ちで風情のある京の町を歩くのは本当に贅沢でした。

チャリティ・オークションはこうやって世界につながっていくんだなと心から実感した瞬間でした。


第21回京都チャリティ・オークション
「芸術家と文化人の作品展」

2011年2月16日(水)〜2011年2月20日(日)
午前10時〜午後8時(最終日は午後5時に閉場)
会場:京都高島屋グランドホール〈7階〉

<寄付先>
公益社団法人 日本国際民間協力会(NICCO)
sidetitleプロフィールsidetitle

ニッコーを支えるチャリティ・オークション実行委員会

Author:ニッコーを支えるチャリティ・オークション実行委員会
ニッコーを支えるチャリティ・オークションは今年で26年目です。
たくさんの方のご支援・ご協力のもと運営しています。
京都在住の芸術家や文化人の方々を始め、スポーツ選手、芸能人などからの寄贈品を展示し、オークションを行なっています。
どうぞよろしくお願い致します。

sidetitleTwitter Updatessidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。