片山雅美先生個展

京都は暑さがすっかり過ぎ去り、涼しい風が吹く季節となりました。
事務局の金岡です。

先日、片山雅美先生の個展に行ってきました。
片山先生は赤い織部の焼き物をつくられる先生です。
チャリティ・オークションにいつもご寄贈いただいています。
私が訪問した時は、先生の奥様が制作の過程などを丁寧に説明してくださいました。

0924片山雅美先生個展

織部といえば緑が多いそうですが、
先生は窯の中にさらに密閉できる空間をつくり、そこに炭を入れて一緒に焼くことでマットな赤い焼き物をつくっているそうです。
釉薬がかけられていない部分をそのような状態で焼くと、不思議と金色のような光をはなつそうです。
今回展示されていた作品の中にも、いくつか金色に輝く質感をもつ焼き物がありました。

私は美術品のことは詳しくないのですが、
こうやって少しずつオークションにご寄贈くださる先生方のことを知れることは面白いです。
また、皆様に少しでもお伝えできたらなと思います。

秋はチャリティ・オークションにご寄贈くださる先生方の個展がたくさんありますので、
またお伝えしたいと思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

ニッコーを支えるチャリティ・オークション実行委員会

Author:ニッコーを支えるチャリティ・オークション実行委員会
ニッコーを支えるチャリティ・オークションは今年で28年目です。
たくさんの方のご支援・ご協力のもと運営しています。
京都在住の芸術家や文化人の方々を始め、スポーツ選手、芸能人などからの寄贈品を展示し、オークションを行なっています。
どうぞよろしくお願い致します。

sidetitleTwitter Updatessidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる