スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日展京都展@京都市美術館

こんにちは。
事務局の岩村です。

2012年いよいよ本格的にスタートしてきましたね。
いつまでもお正月気分でいるわけには行きませんね。

ということで、報告遅ればせながら、日展京都展に行って参りました!
日展京都展@京都市美術館です。

京都美術館
私やっぱり、この建物好きです。かっこいいですよね。

さ、それはさて置き。


結構前からやっていましたが、なかなか時間を見つけられず、
やっと行けたのが、閉会直前となってしまいました。
明日(2012年1月13日)が最終日です!^^;

日展


さて、展覧会ですが・・!
なんと行ってもボリューム!素晴らしかったです。
書、彫刻、日本画、洋画、工芸美術・・・!
どれをとってもほんとに迫力満点の作品の数々で、終始心の中で叫んでおりました。笑

今年は、やはり震災の影響ということでしょうか。
特に、書と彫刻は、震災を意識したものが多かった様に思いました。
書は、被災地に向けたものなど、また彫刻は、祈りなどをテーマにした作品が多かったように思えました。

日本画と洋画は、どれも幅または高さが2メートルをこえている作品で、本当に迫力を感じました。
近寄ってみたり、一歩下がったり、角度を変えてみたり、、、絵を楽しみました。
私の個人的な好みでは、やはり風景画が好きでした。
まるで、その美しい場にいるような感覚を与えてくれる絵画に、うっとりしていました。

伝統美術では、陶器、染などがありました。
陶器も、とてもダイナミックなものから、とてもきれいな色をしているものまで。
また染めなどは、ポップな柄をしているものも多かったようで、個人的にとても好きでした。

もちろん、今回の第22回オークション、また過去のオークションにも
ご協力いただいた先生方の作品もみつけました。

あまりにもすばらしい作品の数々に、心いやされてしまいました、
思わずポストカードの販売も行なっていたので、お気に入りの作品を購入。♪♪
また帰って、日展ホームページにて、作品のおさらいをしました。

もし明日お時間があるなら、行ってみてください。

平安神宮
この日は、初詣の名残と成人式により、平安神宮にはたくさんの人がいました、

日展京都展は明日まで、そのあとの予定は以下を見てみてください!
http://www.nitten.or.jp/event/junkai.html


ーーーーー
第22回チャリティオークションを宜しくお願いします!
第22回チャリティ・オークション
「芸術家と文化人の作品展」
平成24年2月23日(木)~27日(月)
午前10時〜午後8時(最終日は午後5時に閉場)
会場:大丸京都店 6階イベントホール


詳しい情報はホームページに!アドレスはここ★
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

ニッコーを支えるチャリティ・オークション実行委員会

Author:ニッコーを支えるチャリティ・オークション実行委員会
ニッコーを支えるチャリティ・オークションは今年で26年目です。
たくさんの方のご支援・ご協力のもと運営しています。
京都在住の芸術家や文化人の方々を始め、スポーツ選手、芸能人などからの寄贈品を展示し、オークションを行なっています。
どうぞよろしくお願い致します。

sidetitleTwitter Updatessidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。