大豊世紀先生 ブログ寄稿

当チャリティ・オークションの実行委員会でもあります、日本画家の大豊世紀先生が、京都市民活動センターのブログに寄稿されました。
https://shimisen-kyoto.org/kifu-lab/5814

大豊先生が当チャリティ・オークションに関わるようになったきっかけ、想いなどが綴られています。
作品をご寄贈いただく作家としてのお立場と、実行委員として運営に携わるお立場、どちらの気持ちも理解できるからこその葛藤などもあると思います。


事務局として改めて、このチャリティ・オークションの意義と責任を考えなければいけないなと感じました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

ニッコーを支えるチャリティ・オークション実行委員会

Author:ニッコーを支えるチャリティ・オークション実行委員会
ニッコーを支えるチャリティ・オークションは今年で28年目です。
たくさんの方のご支援・ご協力のもと運営しています。
京都在住の芸術家や文化人の方々を始め、スポーツ選手、芸能人などからの寄贈品を展示し、オークションを行なっています。
どうぞよろしくお願い致します。

sidetitleTwitter Updatessidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる