堀尾泰彦展~鼈甲釉の奥ゆき~

こんにちは。

先週から始まっている陶芸家 堀尾泰彦先生の個展をご案内します。
先生は、窯元の多い五条坂でお生まれになり、鉄釉を得意とされています。
茶道具や花器、食の器などさまざまな作品をご覧いただけるようです。

寒くなってきましたが、芸術の秋、ぜひ足を運んでみてください。
------------------------------------------
堀尾泰彦陶展~鼈甲釉の奥ゆき~
会期:10月13日(金)-10月25日(水)
時間:10:00-18:00
会場:京都陶磁器会館1階コーナー
------------------------------------------
3-300x200.jpg


スポンサーサイト

展示会に行ってきました

こんにちは。
雨続きで肌寒い日が続いていますね。

先日、個展・展示会に3件行ってきました。
一度に陶芸、洋画、日本画とたくさんの作品を見てとても有意義な時間を過ごすことができました。

その中でも、山本晋先生の個展では、直接先生とお話しできたのでとても勉強になりました。
山本先生はこのチャリティ・オークションにずいぶん前から寄贈していただいている先生です。
当時のオークション担当だった学生が何度も先生の個展に足を運んで寄贈をお願いしていたそうです。先生もその熱意に打たれ、チャリティ・オークションに賛同いただいているということでした。

また、山本晋先生は、油絵と銅版画の両方をされています。手順も作業も全く違うのでどちらもされる作家さんは少ないそうです。
銅版画になじみのない私に丁寧にその手順を教えてくださいましたが、とても色味がやさしく心惹かれました。
油絵は、テーマを決めてシリーズ化して作画しているそうです。先生が飼ってたというフクロウの絵がとても愛らしかったです。

第41回 日本画光玄展

こんにちは。
天気の移り変わりが大きく、ついていくのが大変ですが、少しづつ木々が色づいていますね。

今週は、日本画家 佐々木経二先生が代表を務めていらっしゃいます「日本画 光玄展」が開催されています。

第41回 日本画光玄展
会期:2017年10月10日(火)-10月15日(日)
会場:京都府立文化芸術会館 1階展示室
*入場無料

佐々木先生は、当チャリティ・オークションでも実行委員を務めてくださっていて、大変お世話になっております。
他にも、加藤勝海先生、仁木寿美子先生、山口守先生等、今年度のオークションにも出品予定の先生の作品もご覧いただけます!!

京都万華鏡ミュージアム特別企画展「伯耆正一作品展‐MASQUEシリーズ-2017‐」

こんにちは。朝から雨で冷え込んでいますね。
事務局には、最近新しいスタッフが増え、賑やかになってきました。
先生方からの作品も届いているので、作業風景もお伝えできればな、と思っております。

さて、昨日から陶芸家 伯耆正一先生の個展が始まっています。

『伯耆正一作品展‐MASQUEシリーズ‐2017‐』
2017.10.05(木)~10.15(日) ※10日(火)休館
10:00~18:00 (最終入館17:30) 最終日16:00まで
入場無料
京都万華鏡ミュージアム

素敵な作品をぜひ見に行ってみてください。

山本 晋―油絵・銅版画―

こんにちは。
朝晩が冷え込むようになりましたね。
昨日は中秋の名月でしたが、きれいに月が見えました。

現在、洋画家の山本晋先生の個展が開催中です。

山本 晋―油絵・銅版画―
日時:10月3日(火)から10月15日(日) 12:00‐19:00 月曜休廊 最終日18:00まで
場所:ギャラリーa 京都府京都市中京区榎木町99
sidetitleプロフィールsidetitle

ニッコーを支えるチャリティ・オークション実行委員会

Author:ニッコーを支えるチャリティ・オークション実行委員会
ニッコーを支えるチャリティ・オークションは今年で28年目です。
たくさんの方のご支援・ご協力のもと運営しています。
京都在住の芸術家や文化人の方々を始め、スポーツ選手、芸能人などからの寄贈品を展示し、オークションを行なっています。
どうぞよろしくお願い致します。

sidetitleTwitter Updatessidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる