オークションの開催日程が正式に決定!

こんにちわ!
秋雨前線や台風もひと段落して、過ごしやすい秋晴れの日が多くなりましたね。
本当に気持ちの良い季節です。
事務所のエアコンも今夏の仕事を無事に終えて、ぐったりしてます。

さて、今年のチャリティ・オークションも順調に準備が進み、次々と先生方から作品をご寄贈いただいております。
どの作品も先生方の思いがこもった素晴らしい一品で、今年のチャリティ・オークションも盛り上がること間違いなしです!

そんななか、2月中旬に開催予定となっていた日程が正式に決定いたしました。
第26回 ニッコーを支えるチャリティ・オークション2016年 2月20日~2月22日 3日間の開催になります。
20日と21日は土日となり、京都だけでなく他府県からのアクセスも良いジェイアール京都伊勢丹が会場となるため、初日から多くの来場者で賑わうことになりそうです。

作品を寄贈してくださる先生方のご厚意に応えるためにも、チャリティ・オークションの成功に向け、これからも全力で活動していきます。

スポンサーサイト

日本画 光玄展ご案内

久しぶりのアップです。
京都も9月に入り、一気に秋の気配です。ただ雨が多くて、台風もやって来たりで、すっきりしない日が続いています。
青空が恋しいですね。

さて今回は京都府立文化芸術会館で行われる日本画の作品展を紹介します。
日本画の先生方による合同展覧会なので、いろいろな作品をみることができます。
チャリティ・オークションにもご協力いただいている佐々木啓二先生や仁木寿美子先生も出展されています。

ちょうどシルバーウィークの後半に開催なので、是非足を運んでみてください。


-----------------------
第39回 日本画 光玄展
日時:9月22日(火)~9月27日(日)
    午前10時-午後6時(最終日は午後5時閉場) 
会場:京都府立文化芸術会館1階展示室
後援:京都府」、京都新聞社

光玄展は、無所属の作家が “自由に発表できる場”であり“誰もが横並びで集まれる場” また、”会員各自の信ずる日本画の探究・研鑽を重ねた独創性ある作品の発表を行う場” です。しかしその一方で、作家や評論家、愛好家のみならず、日本画になじみのない方々に向けても、広く開かれた展覧会でありたいと願っています。
-----------------------

展覧会
sidetitleプロフィールsidetitle

ニッコーを支えるチャリティ・オークション実行委員会

Author:ニッコーを支えるチャリティ・オークション実行委員会
ニッコーを支えるチャリティ・オークションは今年で28年目です。
たくさんの方のご支援・ご協力のもと運営しています。
京都在住の芸術家や文化人の方々を始め、スポーツ選手、芸能人などからの寄贈品を展示し、オークションを行なっています。
どうぞよろしくお願い致します。

sidetitleTwitter Updatessidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる