スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

井出照子先生の個展

日差しもやわらかく街歩きが楽しい季節ですね。
今年の秋はアート一色になりそうな事務局の金岡です。

来週から始まる井出照子先生の個展をご紹介します。
井出先生は毎年チャリティ・オークションにご協力いただいている陶芸家の先生です。
昨年のオークションでは、焼き〆のぐい呑みを出品してくださいました。

今回の個展では、焼き〆や練り込みの技法を生かしたオブジェや器を中心に展示されるようです。
ぜひ皆様も足をお運びください。

――――――――――――――――――
井出照子陶展

日時:10月9日(火)~10月14日(日)
   11:00~18:00(最終日17:00まで)
会期中は無休
会場:生活アート空間 ぱるあーと
アクセス:地下鉄烏丸線 丸太町駅より徒歩7分
     市バス    府庁町 より徒歩3分
京都市上京区西洞院通丸太町一筋上る
TEL 075-231-5479
http://www.par-art.co.jp/index.html


―――――――――――――――――――――――――――――
井出照子先生のHP
http://www.eonet.ne.jp/~terukoide/ceramicworks/index.html

スポンサーサイト

片山雅美先生個展

京都は暑さがすっかり過ぎ去り、涼しい風が吹く季節となりました。
事務局の金岡です。

先日、片山雅美先生の個展に行ってきました。
片山先生は赤い織部の焼き物をつくられる先生です。
チャリティ・オークションにいつもご寄贈いただいています。
私が訪問した時は、先生の奥様が制作の過程などを丁寧に説明してくださいました。

0924片山雅美先生個展

織部といえば緑が多いそうですが、
先生は窯の中にさらに密閉できる空間をつくり、そこに炭を入れて一緒に焼くことでマットな赤い焼き物をつくっているそうです。
釉薬がかけられていない部分をそのような状態で焼くと、不思議と金色のような光をはなつそうです。
今回展示されていた作品の中にも、いくつか金色に輝く質感をもつ焼き物がありました。

私は美術品のことは詳しくないのですが、
こうやって少しずつオークションにご寄贈くださる先生方のことを知れることは面白いです。
また、皆様に少しでもお伝えできたらなと思います。

秋はチャリティ・オークションにご寄贈くださる先生方の個展がたくさんありますので、
またお伝えしたいと思います。

光玄展訪問

事務局の金岡です。

先週は「光玄展」に行ってきました。
こちらの展覧会では、いつも作品をご寄贈いただいている
実行委員の佐々木経二先生、仁木寿美子先生、石井よし子先生、大里宗之先生が出品されていました。

日本画の展覧会は初めて行ったのですが、どの作品も涼しげで、心がさっぱりとしました。
佐々木経二先生は「気韻」という作品を出品されていました。
全体に描かれた花と、タイトルから色々なことを想像し、すっかり絵の世界に入り込んでしまいました。

「光玄展」は先週末で終わったのですが、
佐々木 経二先生は各地で展覧会をされているので、ご興味のある方はぜひ。
――――――――――――――――――
佐々木 経二先生 公式ホームページ
http://sasakikeiji.jp/
――――――――――――――――――
sidetitleプロフィールsidetitle

ニッコーを支えるチャリティ・オークション実行委員会

Author:ニッコーを支えるチャリティ・オークション実行委員会
ニッコーを支えるチャリティ・オークションは今年で26年目です。
たくさんの方のご支援・ご協力のもと運営しています。
京都在住の芸術家や文化人の方々を始め、スポーツ選手、芸能人などからの寄贈品を展示し、オークションを行なっています。
どうぞよろしくお願い致します。

sidetitleTwitter Updatessidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。