スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

展覧会を見に行ってまいりました

みなさん、こんにちは。
この週末、展覧会を2件ほど見に行ってまいりました。

1件目は、先日ご紹介した「日新日美展」です。
初めて北口夢石先生にお目にかかりましたが、とても素敵な先生でほっこりいたしました^^
ご丁寧に応対して頂きありがとうございました。

2件目は、創立70周年記念「京都工芸美術作家協会展」です。
こちらには、チャリティオークションにご協力してくださっている大勢の先生方が
出展されていらっしゃいました。
これまでは当会に寄贈して頂いた作品ばかりを眺めていたものですから、
自分たちの見てきたものとはまた違った表情や魅力をもつ作品たちを拝見し、
改めて感動いたしました!

このチャリティイベントを通して、普段接することのない芸術の世界に触れる機会をもち、
本当に良かったとしみじみ感じた週末でした・・・^^

「京都工芸美術作家協会展」は京都文化博物館にて、27日まで開催中です!
見応え十分ですので、皆様もぜひおでかけください↓↓
京都工芸美術作家協会展
スポンサーサイト

「日本陶芸美術協会選抜展」に行って参りました!

こんにちは!
本日は京都髙島屋で行われている「日本陶芸美術協会選抜展」に行って参りました!

「日本陶芸美術協会選抜展」
髙島屋京都店6階 美術画廊にて 7月22日~28日(火)開催

この展覧会では、重要無形文化財保持者(人間国宝)6名を含む28名の先生方の作品を鑑賞することができました。
人間国宝の先生方の作品をこういった会場で見るのは初めてで、少し緊張してしまいました。
しかし、どの先生の作品も素晴らしく、日本美術の美しさを改めて感じることができました。

この展覧会にご参加されている、
猪飼祐一先生佐伯守美先生吉田美統先生岡田裕先生にはこれまでに何度もニッコーを支えるチャリティーオークションにご協力を頂いております。

こうやって少しずつオークションにご寄贈くださる先生方のことを知れることはとても良い経験になります。
また、今後も様々な先生方の展覧会情報を載せていけたらなと思います。


SKM_C364e15072811440-page-001.jpg

【展覧会訪問】~「佐々木経二 日本画展」~


8月も終わりですが、まだまだ暑いですね。
暑いけれどいつでも元気な八間川です。


昨日、NICCOの吉川、そして実行委員の石崎とともに、
佐々木経二先生の個展にお邪魔してきました。

「佐々木経二 日本画展」
阪神百貨店 梅田本店 9階 
阪神美術画廊にて 本日8月20日16時まで 開催中



佐々木経二先生は、このチャリティーオークションにご賛同いただき、
例年作品のご寄贈だけでなく、実行委員として運営にも例年ご協力をいただいております。
本年度のオークションにももちろん先生のご作品が出展されます。


昨日の午後、先生が御在廊の際にお伺いすることができ、
私もご挨拶をさせていただきました!

しかも、丁度先生が実演で作品を描いておられたので、
作品が出来上がる様子を拝見させていただきました!!

ファンの方のご要望から、コスモスとタンポポを描いておられました。
そしてその作品がやはりとっても素敵!
力強い一輪のお花にすっと伸びた茎、そしてのびのびと広がる葉。
お花からたくましさ、いきいきとした様子が感じられながらも、
その一輪の後ろにさらに広がるお花のやさしさも見られ、
一つの作品の中に緩急のある、広がりのある、とても素敵な作品でした。

皆さまにも是非見ていただきたいです!
佐々木先生のブログに展示の様子のお写真があります。

http://blog.sasakikeiji.jp/


お忙しい中、私達スタッフにもお声かけ下さり、
大変光栄でした。
ファンの方にもとても丁寧に要望を聞いておられ、とても優しく素敵な先生でした。


残念ながら、こちらの展示は本日までなのですが、
来月には、光玄展に佐々木先生もご出展されます。
9月10日(火)~15日(日)まで京都府立文化芸術会館にて開催されます。
皆さま是非足をお運びください。



文責:八間川

【展覧会訪問】~大石早矢香先生、瀬津純二先生ご出品:「以美為用展」~

こんにちは、今月より実行委員会に参加しております、
八間川結子(やまかわゆいこ)です。


本日は先輩方同行のもと、初めて個展訪問へ行って参りました!


「以美為用」(びをもってようとなす)展
髙島屋京都店6階 美術画廊にて 8月7日(水)~8月13日(火)開催


こちらの展覧会では、
近畿圏を中心に創作活動を続け、国内外で活躍する新進気鋭の現代陶芸作家先生方20名による現代陶芸品が展示、販売されています。

この展覧会にご参加されている、
大石早矢香先生、瀬津純司先生にはこれまでに何度もNICCOを支えるチャリティーオークションにご協力を頂いております。

本日はちょうど大石先生がいらっしゃり、ご挨拶させていただくことができました!

展覧会訪問や、先生とのお話が初めての私は、少し(いやとても?)緊張してしまいました。

P8120583.jpg



今回の展覧会に出品されている大石先生の作品は、
1つを除き全てオブジェであり、可憐なお花たちの装飾がとても美しかったです。
色がほんのりとしていて、涼しげでもありました!

本年度の第24回チャリティーオークションにもご協力いただけるとのこと、
大変嬉しいです。
すでに先生の作品が楽しみです。

初めての個展訪問、とても素敵なおやさしい大石先生にお会いすることができ、
とても感激でした!
そして先生のワンピースと鮮やかなピンクのきれいなカーディガンに実はこっそり、うっとりとしていました。
作品のお花のように先生ご自身もとても可憐な方でした。


こちらの展覧会は、髙島屋京都店6階美術画廊で明日まで開催中です!
皆さん是非ご覧になられてはいかがでしょうか。

催事案内はこちら → http://www.takashimaya.co.jp/kyoto/event/index.html#os1334


文責:八間川



【展覧会訪問】~北口夢石先生の卆寿記念展~

こんにちは、実行委員会の永山将樹です!
本日は、展覧会訪問の様子をお伝えいたします。

右:北口夢石先生、左:永山
▲右:北口夢石先生、左:永山

陶芸家の北口夢石先生の卆寿記念展が、奈良市美術館で7/21(日)まで開催されています。

オーロラ IMG_3570.jpg

自由な発想を大切にされている方で、伝統的な器の他にも、様々な作品を展示されていました。先生の優しい人柄が、作品にも反映されていると感じます。
陶芸教室の生徒さんの作品も併設展示されていたのですが、自由な発想をしっかりと受け継ぎ、個性あふれる作品ばかりでとても面白いです。

なにより素晴らしいのは、

チャリティ・コーナー

こちら!!
チャリティ・コーナーを設けてくださり、先生の作品を販売し、その売り上げの半分を「日本国際民間協力会(NICCO)」に寄付してくださいます。

生徒の武居真弓様から
「先生は「幼稚園や小学校などに行きたい、チャリティなどにも出展したい。恩返しがしたい。」とよくおっしゃり、いろいろなところとつながっています。」
と教えていただきました。

第24回のニッコーを支えるチャリティ・オークションにも、出品を快諾していただきました。
どんな作品を出品されるのか、今から楽しみです。

右:NICCOスタッフ仙道
▲右:NICCOスタッフ仙道もぐい飲みを4つ購入してしまいました。笑

北口先生、生徒のみなさん、ありがとうございました!
奈良市美術館で7/21(日)まで開催されているので、みなさんもぜひ足を運んでみてください。先生と生徒さんのアットホームな雰囲気に癒されることと思います。
↓ホームページはこちら↓
奈良市美術館

テーマ : 美術館・博物館 展示めぐり。
ジャンル : 学問・文化・芸術

sidetitleプロフィールsidetitle

ニッコーを支えるチャリティ・オークション実行委員会

Author:ニッコーを支えるチャリティ・オークション実行委員会
ニッコーを支えるチャリティ・オークションは今年で26年目です。
たくさんの方のご支援・ご協力のもと運営しています。
京都在住の芸術家や文化人の方々を始め、スポーツ選手、芸能人などからの寄贈品を展示し、オークションを行なっています。
どうぞよろしくお願い致します。

sidetitleTwitter Updatessidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。