FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第28回チャリティオークション終了報告


大丸京都店にて2018年2月15日(木)から2月19日(月)までの5日間開催された、第28回チャリティ・オークション『芸術家と文化人の作品展』。京都を中心に日本各地から著名な芸術家・文化人・宗教家の先生方、総勢167名の方々から作品をご寄贈いただきました。会期中は1,577人の方にご来場いただき、大盛況に終わりました。


皆様のご支援のもと、総収入額は7,359,223円となり、必要最低限の経費を除いた4,500,000円を「公益社団法人 日本国際民間協力会」(以下 NICCO)に寄付することができました。寄付金は、NICCOの活動を通してケニアでの衛生改善・農業支援と、シリア難民への人道支援に役立てられます。


来年度のチャリティ・オークションは、現在準備中でございます。今までとは少し違う形式で行う可能性もございますが、決まり次第ご報告させて頂きますので、どうぞお楽しみにお待ちください!
スポンサーサイト

藤平三穂 空模様

続いて、藤平三穂先生の展覧会のお知らせです。
先生のセラミックやモザイクによるおしゃれでかわいらしい作品をご覧いただくことができます。見ていて楽しい気分になるような作品ばかりだと思います。
ぜひ足を運んでみてくださいね!

□藤平三穂展 空模様
日時:2018年1月30日(火)~2月4日(日)
場所:〒606-8392
京都府京都市左京区聖護院山王町21ー3 (京都市左京区丸太町通東大路東入ル南側)

三田崇博 写真展

こんにちは。
先週は少し暖かかったですが、今週は寒さが戻ってくるようです。
インフルエンザも流行っているようなので、体調管理に気を付けてくださいね!

今日は、世界中の素敵な景色を数多く撮影している三田崇博先生の写真展のお知らせです。
東京都北海道で写真展が開催されています。ずっと見ていたくなるような壮大な景色や神秘的な写真がご覧になれます。

□三田崇博写真展 Earth Color FURANO×WORLD
日時:2017年10月27日(金)~2018年10月頃
場所:〒076-0035 北海道富良野市学田三区 フラノ寶亭留 ギャラリー

□三田崇博写真展 トキナーレンズで撮る世界遺産
日時:2018年1月22日~2月24日
場所:〒164-0001 東京都中野区中野5丁目68-10 ケンコー・トキナーサービスショップ内ミニギャラリー

素材2

素材1

ボランティア募集のお知らせ

あけましておめでとうございます。今年もニッコーを支えるチャリティ・オークションをよろしくお願い致します。

さて、いよいよ第28回のチャリティ・オークションまで1ヵ月ちょっとになりました。
まだまだやることがあり、バタバタの毎日になりそうです。

そこで、私たちの活動をお手伝いくださるボランティアの方を募集しています!!
ボランティアの以下の2種類募集しています。
①当日までの作業補助
 作品の開封や記入、パソコンへの入力など。
 期間や日程:応相談。
 時間:10時から18時の間で何時間でも。
②当日のボランティア
 搬入や搬出作業。会場での見回り、受付、チラシ配布など。
 期間:2月14日~19日
 時間:14日は9時ごろ~18時ごろ。15日~19日は10時から20時まで。
なお、当日ボランティアをご希望の方は、事前説明会(2月8・9・10日いずれか夕方から)にもなるべくご参加ください。

1日だけでも、数時間だけでも、という方も歓迎です。
申込は、
①名前
②勤務可能日程、時間帯
③連絡先
④当日ボランティア希望の方は、事前説明会への参加希望日
をメールまたは電話にてお伝えください。

メール:info@nicco-auction.jp
電話番号:075-241-0674(担当:門阪)

皆様のお力を必要としています。
私たちと一緒にぜひ、このチャリティ・オークションを盛り上げていきましょう!!

大石早矢香 Mement Mori

こんにちは!

本日は開催中の個展のお知らせです!
チャリティ・オークションにも作品を寄贈してくださっている、大石早矢香先生が大阪で個展を開催しています。
今回のタイトルは「Mement Mori(メメントモリ)」。ラテン語で「死を記憶せよ」という意味。大石先生にとってMement Moriとは、「限りある人生の中で、自分が本当に作りたいものは何かを明確にする指標」だそうです。そんな深い意味が込められた今回の個展では、主に酒器を中心に先生の美しい装飾が施された作品が展示しています。また、第12回パラミタ陶芸大賞展での展示作品3点も併せて展示しているようです。
ぜひ足を運んでみて下さい!

大石早矢香 Mement Mori
■日時:2017年12月11日(月)~12月23日(土祝)
     11:00~18:00 日曜休廊・最終日16時閉廊
■場所:アートサロン山木
     〒530-0047 大阪市北区西天満4丁目7-17 パーフェクトライフ西天満1階
大石早矢香

瀬津純司 陶展

こんにちは。
今日はとっても風が冷たいですが、天気が良く気持ち良いですね。

最近の事務局は、作品がたくさん到着し、その開封作業やチラシなどの作成にバタバタしています。
寄贈くださる先生方のお気持ちに応えられるよう、丁寧に楽しく活動しています。

さて、ちょうど明日から始まる、陶芸家 瀬津純司先生の個展のお知らせです。
「瀬津純司 陶展」
会期:12月6日(水)から12日(火)
会場:髙島屋京都店6階 美術工芸サロン

瀬津先生は、彩墨流(いろすみながし)という独自の新しい技法で制作されていらっしゃいます。
当チャリティ・オークションにも作品を寄贈してくださっており、私も拝見しましたが、淡い色彩がとても美しい表情を生み出していました。
ぜひ、出かけてみてください。

渡辺 章雄作品展 ―風景について―

こんばんは。京都の銀杏の木も落葉し始め、いよいよ冬がやってくるなと感じました。

今日は、今週から始まった日本画 渡辺章雄先生の個展をお伝えします。
渡辺先生は風景をテーマに制作していらっしゃいます。昨年にはこのチャリティ・オークションのポスターにも掲載させていただきましたが、とっても美しい絵です。
しかし、近年にはより風景を大きく捉えて、線と点と面だけで構成されていらっしゃるそうです。
私も一度拝見しましたが、現代アートのような抽象的な絵に感じましたが、先生の話を聞くとその想いがよくわかり、興味深かったです。

寒い日が続きますが、create洛さんもとても良いところなので遊びに行ってくださいね。

『渡辺章雄 作品展 -風景について-』
2017/11/28(火)~12/10(日)
ギャラリーCreate洛
93n95d38fcd97y97ldm97a0.png

個展に行ってきました!2

続きです・・・

2つ目は、陶芸家 片山雅美先生の個展です。
昨日までギャラリー佐野さんにて「片山雅美陶展」が開催されていました。

先生と奥様がお揃いで、多くの方が見に来られていました。お二方とも優しく、とても温かい方々でした。
お話し中の先生に代わり、奥様にご説明いただきましたが、赤織部のこっくりとした色合いがとても素敵でした。
お茶碗や湯飲みだけではなく、硯などの書道用具も制作されていらっしゃるそうです。
また、最近はろくろを使わず、手ひねりなどで決まりきった形に囚われない姿勢を大切にされていらっしゃるそうです。
中には、土をたたきつけて理想の形にし、中の土をくりぬいて焼成した花器もあり、今まで見たこともない形と質感でした。
また、窓際には小さな作品が飾られてあり、とても可愛らしく、先生の遊び心を感じました(笑)

ブライアン先生も片山先生も常に新しいものを、と模索し、努力し続けていらっしゃる姿がとても印象的で、観ていてとても楽しかったです。

さて、今日はこれからポスター作品の撮影会があります!!
本当に素晴らしい作品ばかりですが、またカメラマンの秋山先生の手によってどう写るのか今からワクワクしています。


個展に行ってきました!

こんにちは。
今日は少し暖かくなりましたね。天気も良く、気持ちが良いです。

先週、先生の個展に行ってきました。
まずは、このブログでもお伝えしたブライアン・ウィリアムズ先生の個展です。
先生は、なんと来日45年を迎えられたそうです。アメリカからリュック一つで日本に来られ、日本各地の風景を描きつづけていらっしゃいます。
特に、富士山やお住まいのある滋賀県の比叡山など自然を中心に、四季の移り変わりや日の入りと日の出など時間の経過を丁寧に捉えられていらっしゃいました。
私が感動したのは、山肌に当たる日の出の美しさです。まさに自分がその場に立っているような不思議な感覚になりました。

また、ブライアン先生は、曲面絵画という新しい技法でも絵を制作されています。これまでの平面に描くだけではなく、人間がありのままに見ている視点で風景を捉えようと始められたそうです。見る角度によって見方が変わるとてもおもしろい作品でした。

くろおか京子先生の作品展

こんにちは!
今日は、漆ジュエリーを創作しているくろおか京子先生の作品展のご案内です。手織りのコートやジャケット、ベストなどを手掛けるHand Woven by Michiさんとコラボした作品展です。漆を使用したジュエリーは、秋冬のファッションの組み合わせやすいと思います!今回の開催場所は東京です。関東にお住いの方は、ぜひ足を運んでみて下さい。

Hand Woven by Michi with 漆ジュエリー by くろおか京子
■日時:2017年11月26日(日)~11月30日(木)
     11:00~17:00
■場所:〒168-0082 東京都杉並区久我山4-21-7
sidetitleプロフィールsidetitle

ニッコーを支えるチャリティ・オークション実行委員会

Author:ニッコーを支えるチャリティ・オークション実行委員会
ニッコーを支えるチャリティ・オークションは今年で28年目です。
たくさんの方のご支援・ご協力のもと運営しています。
京都在住の芸術家や文化人の方々を始め、スポーツ選手、芸能人などからの寄贈品を展示し、オークションを行なっています。
どうぞよろしくお願い致します。

sidetitleTwitter Updatessidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。